Placeholder image
職員紹介V0L.2
  • もえなせんせい
  • なつきせんせい

◆趣味:韓流ドラマ鑑賞◆好きな著名人:新田真剣佑、チャ・ウヌ◆尊敬する人:自分に自信を持っている人◆夢:家族旅行の想い出をたくさんつくること。

Q.仕事をする上で日々大切にしていることは?

できるだけ子どもたちと同じ目線になることです。そして同じ目線で考え、子どもたちの気持ちに正しく寄り添い、その上で、一人ひとりの成長の支えになれたら、と考えています。

Q.半田同胞園、最大の魅力は?

保育士同士の仲が良く、お互いの悩みを共有でき、その解決においてもお互いに惜しみなく支え合えるところです。日々努力をしていれば、必ず誰かが見ていてくれて、自然に助けの手が差し伸べられる、そんな温かく、優しい、職場環境がここにはあります。

CLOSE

◆チャームポイント:涙もろくて人情家、運動好き◆趣味:ソフトボール◆夢:おばあちゃんになってもソフトボールを続け、生涯スポーツウーマンであること。

Q.いちばんの感動エピソードは?

音遊会の練習中に、なかなかセリフが言えず、二人だけの特別練習も積み重ねながらも当日まで「やりたくない」と泣いていた子が、いざ本番のステージへ。そうしたら、泣いていたのが嘘のように自信に満ち溢れた姿を見せ、誰よりも笑顔でいい演技をした、あの感動は忘れられません。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

子どもたちと一緒になって楽しみながら、そしていろいろな感動体験も共有しながら、忘れられない「いい思い出」をできるだけ多くつくることが、結果的に子どもたちの心を豊かにして、それが一人ひとりの未来につながっていくと信じています。

CLOSE
  • ももかせんせい
  • きょうこせんせい

◆チャームポイント:よく笑う◆好きな言葉:ありがとう◆趣味:ドライブ◆尊敬する人:父母、祖父母◆夢:なるべく多くの国へ、旅すること。

Q.いちばんの感動エピソードは?

入園当初、泣き虫だった子が、進級するときには顔つきも変わり、「もも先生!」と抱きついてくれるまでになりました。その瞬間、その子の成長の足跡が蘇り、胸にグッとくるものが・・・。そして保護者の方にも感謝の手紙をもらった時には、一気に涙腺崩壊へ(笑)。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

子どもたちにとって、日々の新鮮な体験は、そのまま自らの成長につながります。その体験の機会をつくる私たちの役割は、とても重要です。だからこそ一人ひとりが、様々な体験を通じて自信をもてるよう、そのお膳立てに全力を注いでいきたいと思っています。

CLOSE

◆チャームポイント:いつも元気いっぱい◆好きな言葉:七転八起◆趣味:家庭菜園◆愛読書:雑誌「Mart」◆好きな著名人:福山雅治◆尊敬する人:両親◆夢:家族でハワイ旅行。

Q.半田同胞園、最大の魅力は?

園内外の研修が充実しているので、専門性の高い職員が多く、それぞれにその専門性を活かす保育が実践できています。もちろん今後も必要に応じて、様々な研修機会を設け、「常にベストな保育を」というチャレンジをしていくと思います。

Q. 子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

1日1日を大切に、子どもたちと向き合う、一瞬一瞬を大切にしていきたい。子どもたちの成長は日々起こることなので、その成長の瞬間を見逃さずに、背中を押してあげられたら、と常に考えています。もちろん、その中で自分も成長していきたいと思っています。

CLOSE
  • みさきせんせい
  • みなみせんせい

◆チャームポイント:何事も全力で頑張る◆趣味:スノーボード、食べ歩き◆愛読書:色々なジャンルの雑誌◆尊敬する人:半田同胞園の先生たち◆夢:世界中の美味しいものを求めて旅に出る。

Q.いちばんの感動エピソードは?

園に行くのが嫌だと言っている子がいて、どうしたら「その子が園の生活を楽しんでくれるか、ここでの時間が心地いいものになるか」を考え、工夫した結果、誰よりも園に行くのが楽しみに。保護者から「うちの子、毎日、本当に楽しそう!先生が担任で良かったです」という嬉しい言葉が、今なお印象に残っています。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

子どもたちの将来のために、今、ここで、どんな学びや支援や教えなどが必要なのかを見据えて、自分にできる最大限のことをしていこうと思います。例えば、いろいろな体験を通じて、自分で感じとり、自分で考え、それらを成長に活かせる、そんな導きができたら、いいなと考えています。

CLOSE

◆チャームポイント:声がよく通る◆好きな言葉:一つ許せば一つ弱くなる、一つ頑張れば一つ強くなる◆趣味:映画鑑賞◆愛読書:重松清「青い鳥」◆好きな著名人:坂口健太郎◆尊敬する人:母◆夢:全国津々浦々へと旅行し、美味しいものを食べ尽くす

Q.半田同胞園、最大の魅力は?

半田の中ではいちばん大きな園であり、たくさんの子どもたち、たくさんの先生たちがいる中で、いろんな保育のあり方や考え方を、幅広く、そして奥深く学べるところ。保育士としての成長、そして人間としての成長を望むなら、理想的な環境だと思います。

Q.半田同胞園の未来、どうなってほしい?

子どもたちも、保護者も、保育士も、職員も、そして地域の人々も、「大好き」と心から思える、そんな場所になってほしい。既に多くの人たちに親しまれる場所になっていますが、もっともっと誰からも愛される「同胞園」になってほしいと願っています。

CLOSE
  • ななせんせい
  • かすみせんせい

◆チャームポイント:元気いっぱい◆好きな言葉:冬は必ず春となる◆趣味:ショッピング、映画観賞◆好きな著名人:「今日から俺は」の今井くん◆尊敬する人:父◆夢:ずっと憧れているクルマに乗ること。頑張って買うぞ!。

Q.いちばんの感動エピソードは?

たくさんありすぎて語りきれません。最近では、ずっとコツコツと練習を頑張ってきた子が、一人で鉄棒の前周りができるようになったこと。ここは毎日が感動の連続です。子どもたちの日々の成長そのものに驚かされるので、いつもハートがワクワクドキドキしています(笑)

Q.新しい保育のあり方へのアイデアは

隣の組とのパーティション(壁)を取っ払って、境目のない保育を実践するのも面白そうだなと思います。常識に縛られず、前例にとらわれず、ユニークなアイデアを発想したら、まずは果敢にトライしてみる。そんな中から独創的な魅力を生んでいけたら、最高ですね。それができる保育園だと私は信じています。

CLOSE

◆チャームポイント:マイペース◆好きな言葉:初心忘るべからず◆趣味:買い物◆愛読書:雑誌「CLUEL」◆好きな著名人:松田翔太◆夢:大きな家に住む。

Q.半田同胞園、最大の魅力は?

たくさんの自然に触れる機会があること。自分たちの畑で種まきから挑む野菜づくり、散歩途中の植物や昆虫との出会い、自然の中での遊びを満喫する遠足など、アウトドアで元気に過ごすアクティビティが豊富。また、恒例!雨の日の翌日の園庭でのどろんこ遊びは、圧巻です(笑)。

Q.新しい保育のあり方へのアイデアは?

子どもたちが自分たちで考え、表現し、行動する。例えば音遊会の演目のように、子どもたちの意見を取り入れ、一緒につくり上げていく、このような機会がもっともっと増えれば、一人ひとりの個性や創造力がさらに輝くはず。ぜひトライしていきたいと思います。

CLOSE
  • あきせんせい
  • やまぐちせんせい

◆チャームポイント:歌や踊りが好きなこと◆好きな言葉:笑う角には福来たる◆趣味:ミュージカル鑑賞、読書◆愛読書:湊かなえの本◆尊敬する人:たくさんの仕事をテキパキとこなす人。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

おとなしい子、意見が言えない子が、しっかりと自分の気持ちを表現できるよう、言葉を引き出してあげること。子どもたちが発する言葉を大切にして、楽しくコミュニケーションがとれるよう、対話のスキルが上がるよう導いてあげること。

Q.半田同胞園の未来、どうなってほしい??

早寝・早起き・朝ごはんを推奨する「キラキラ週間」、体幹などを鍛える「さくらさくらんぼリズム」、食への興味を育み、食の大切さを伝える「食育」など、人間として生きていく中で重要なことをしっかりと身につけることができる保育園へ。今よりさらに進化するカタチで、地域一番の保育園になってほしいと思います。

CLOSE

◆チャームポイント:明るい◆好きな言葉:感謝◆趣味:温泉めぐり◆好きな著名人:ドリカム◆尊敬する人:仕事と家事の両立ができる人◆夢:日本全国の温泉めぐり

Q.いちばんの感動エピソードは?

手をひろげて「おいで」と言うと、純真無垢な笑顔で、私の胸に一直線に飛び込んできてくれる、あの瞬間の感動は、何度味わってもいいものです。その他にも、子どもたちの表情やしぐさ、振る舞いに、心癒される、感動続きの毎日です。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

園での日々の生活の積み重ねを、優しく見守り、支え続ける。それが私たちの仕事です。それ以上でも、それ以下でもありません。でも、大切なのは、子どもたちを心から愛する「まなざし」で、「おこない」で、一人ひとりの健やかな成長をフォローすることだと思っています。

CLOSE
  • みほせんせい
  • みさかせんせい

◆チャームポイント:超健康体で元気◆好きな言葉:成せばなる、なにごとも◆趣味:旅行◆愛読書:図書館戦争(有川浩著)◆尊敬する人:両親◆夢:いつか象に乗りたい。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは

自分の考えで、自分の言葉で、自分の意見が言えるように、たくさん話を聴くこと。一人ひとりとの対話を大切にしたい。そして自分のことが、自分でできるようにしていくこと。それぞれのペースに合わせて、無理なく自然にできるように、導いてあげたい。

Q.新しい保育のあり方へのアイデアは?

核家族化が進み、子どもたちとの関わり方がわからず、悩んでいる方々が沢山います。そんな状況の打開策として、何でも相談できる機会を設け、悩みを共有して、一緒になって解決していける仕組みづくりができたら、と思っています。

CLOSE

◆チャームポイント:素直なところ◆好きな言葉:一期一会◆趣味:音楽鑑賞◆好きな著名人:志尊 淳◆尊敬する人:母◆夢:全国47都道府県への旅行。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

全てを手伝うのではなく、時には見守ることも大切だと思っています。「できた」という達成感から、チャレンジへの自主性や意欲が生まれるはずなので、そのための「成長を促す声がけ」や「背中を押す支援」などを行うようにしています。

Q.新しい保育のあり方へのアイデアは?

子ども主体の保育です。子どもたちに相談して、意見を求めながら、物事を進め、私たち保育士は自主性を育む環境づくりをして、良き援助者となる。そうすれば、子どもたちが自分で考え、アイデアを練り、みんなで協力して、何かを創り上げる。そんな保育が実践できると考えています。

CLOSE
  • しゅりあせんせい
  • ふかだせんせい

◆趣味:登山、旅行、映画鑑賞◆好きな言葉:馬には乗ってみよ人には添うてみよ◆愛読書:ディズニー作品◆好きな著名人:頓知気さきな、神木隆之介◆尊敬する人:城山三郎◆夢:世界中のディズニーランド制覇。

Q.一番の感動エピソードは?

ある日、ずっと這い這いだった子が、私の腕をつかんで、すっと立ち上がって、最高の笑顔を見せてくれた、その瞬間のシーン、そして胸が震えるほどの感動で満たされたことを鮮明に覚えています。これからも、そんな感動の場面にたびたびと出会えると思うと、幸せな気分になります。

Q.半田同胞園、最大の魅力は?

地域の方々との交流が深く、行事なども地域とともに盛り上がる機会も多く、それが半田同胞園の特徴だと思います。また、一つひとつの行事に、保育士も職員も本気で取り組み、子どもたちと一緒に全力で楽しみ尽くす、その熱気と勢いはどこにも負けません。

CLOSE

◆チャームポイント:健康オタク◆趣味:料理◆好きな著名人:ピアニストのよみぃくん◆尊敬する人:指揮者の佐渡 裕◆夢:孫と一緒にディズニーランド。

Q.仕事をする上で日々大切にしていることは?

子どもと同じ目線で向き合い、繊細に一人ひとりの気持ちに寄り添うこと。健康管理に気を配ること。失敗しても受け入れ、見守り、成功するまで背中を押し続けること。そして優しさや思いやりの意味を伝え、その実践ができるよう導くこと。

Q.新しい保育のあり方へのアイデアは?

もっと保護者とつながり、深くコミュニケーションして、ともにアイデアを出し合い、共有して、保育の質を高めていけたら、と考えています。まだ、具体案は浮かびませんが、いつか保育士みんなの力で実現したいと思います。

CLOSE
  • まりせんせい
  • あやこせんせい

◆趣味:旅行、YouTube、寝る、食べる◆好きな言葉:なんとかなるさ!◆好きな著名人:新垣結衣◆尊敬する人:応援したくなる人◆夢:幸せな家庭をつくる。

Q.いちばんの感動エピソードは?

心震える感動の瞬間は、たくさんあります。乳児クラスでは、私の名前を呼んでくれたとき、立った、歩いた、その記念すべき瞬間を目撃するときなど。そして日々の成長をずっと見守ってきた子どもたちが卒園するとき。この感動シーンに勝るドラマはありません。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

子どもたちにとって「日々楽しい場所であること」「安心できる保育であること」「自律性や自主性を育む環境であること」そして「才能を伸ばし、成長できるステージであること」等々、そのすべてにおいて最高レベルのものを提供できるよう努力していきたいと思います。

CLOSE

◆趣味:パン作り、製菓◆好きな言葉:これを知る者はこれを好む者に如かず。これを好む者はこれを楽しむ者に如かず◆愛読書:「ハイキュー!!」◆好きな著名人:Back Street Boys◆尊敬する人:シンガポール初代首相リー・クアンユー◆夢:かわいいいおばあちゃんになること。

Q.半田同胞園、最大の魅力は?

さくらさくらんぼリズムや柳沢運動プログラムなどの子どもたちの心身を育む取り組み、食育への注力、そして保育士としてのスキルアップを目指す研修など、多種多様な独自の取り組みをしているところ。

Q.仕事をする上で日々心がけていることは?

子どもを「よりよく育てる」ことが保育だと思っています。そのために、子どもたちの日々の小さな成長を見逃さず、その成長を次のステップへと導く支援ができたら、と常に考えています。自らの経験で培ったスキルを最大限に発揮して、子どもたちの「よりよい未来」につながる手助けを、これからも心がけていきたいと思います。

CLOSE
  • よしせんせい
  • ふみこせんせい

◆チャームポイント:笑顔◆趣味:舞台鑑賞◆夢:家族で楽しむ!キャンピングカーでの全国観光地めぐり。

Q.半田同胞園、最大の魅力は?

さくらさくらんぼリズム、柳沢運動プログラム、食育、野菜栽培、音遊会、運動会、買い物など、子どもたちが様々な体験ができること。特にお泊まり保育は、子どもたちにとっては初めての単独外泊に挑む大冒険。ここでのかけがえのない体験を通じて、誰もが大きく成長します。。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

保護者の方々と育児について一緒に考えたり、お子様の成長を一緒に喜んだり、お子様についての情報共有をしたり・・・等々、密なコミュニケーションを通じて、ともに子どもたちの未来のための「最善の保育」を実践していけたら、と考えています。

CLOSE

◆チャームポイント:健康であること◆好きな言葉:努力は報われる◆趣味:買い物、読書◆尊敬する人:損得を考えず動ける人◆夢:フラダンスとウクレレを習い、いつかハワイへ。そこでロングバカンスを楽しみたい。

Q.いちばんの感動エピソードは?

なかなか心を開いてくれなかった子が、最後には「先生大好き!」と言ってくれたこと。その瞬間、思わずギュッと抱きしめたくなりました。この子に限らず、一人ひとりとの交流プロセスがあり、それらはすべて感動ストーリーです。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

一人ひとりの個性に寄り添い、それぞれに合った向き合い方で、成長を支えられたら、と思っています。困っていること、悩んでいることに気づき、個性を伸ばすために背中を押し、担当の子どもの数だけの成長物語を一つひとつ丁寧に紡いでいけたら、と思っています。

CLOSE
  • たかすせんせい
  • まゆみせんせい

◆チャームポイント:元気いっぱい、力持ち◆好きな言葉:なるようになる◆趣味:ハンドメイドアクセサリー◆愛読書:漫画◆好きな著名人:WANIMA◆尊敬する人:世の中のお母さん◆夢:家族で海外旅行。

Q.仕事をする上で日々大切にしていることは?

子どもたち一人ひとりの行動を広い視野で見ながら、安全への配慮を怠らないようにしています。また、一人ひとりの気持ちも繊細に察して、常に「こころのケア」もできるよう気を配っています。つまり、子どもたちを見守りつつ、心で支えるのが私のモットーです。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

子どもたちの探究心、好奇心を大切にしたい。「なぜ?」「なに?」「どうして?」という純粋な想いに、最大限の「答え」を考えて、応えたい。探究心、好奇心の種を、芽吹かせ、育む、そんな先生でありたいと思っています。

CLOSE

◆チャームポイント:ビューラー不要のまつ毛◆好きな言葉:芯は強く!でも柔軟に!◆趣味:家族旅行、愛犬との時間◆愛読書:るるぶ、いぬのきもち◆尊敬する人:自分の母と夫の母◆夢:今が充分幸せなので、思いつきません。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

「あなたは大切な存在だから、あなたのままでいいんだよ」ということを伝わるように示していくこと。持って生まれた個性や性格を尊重しながら、自然体のままで、健やかに育つよう、最大限の配慮と支援をしていきたいと考えています。

Q.新しい保育のあり方へのアイデアは?

「遊び」を奥深く研究して、もっともっとユニークな「遊び」を取り入れたら、新しい保育の可能性が見えてくるような気がします。例えば「遊び」を通じて自然に身につく社会的スキルなどに目を向けて、画期的な実践プログラムを開発できたら・・・などと妄想しています(笑)。

CLOSE
  • ひとみせんせい
  • みかせんせい

◆チャームポイント:打たれ強い◆趣味:旅行◆愛読書:IKKO「心の格言200」◆好きな著名人:阿部寛◆尊敬する人:祖母◆夢:世界一周旅行。

Q.仕事をする上で、日々大切にしていることは?

子どもたちの目線に立って、ちゃんと向き合うことを心掛けています。一人ひとりの気持ちに寄り添い、それぞれの個性を尊重しながら、楽しいエピソードを一つひとつ積み重ねていきたい。その上で全員の健やかな成長を支えていけたら、と考えています。

Q.半田同胞園の未来、どんな風になってほしい?

今のまま、いつでも子どもたちの元気な声が園内に響き渡り、活気のある場所であり続けてほしいと思います。そして子どもたちの学びの場、心身の成長の場として、どこよりも理想の保育を提供できる、そんな未来になることを願っています。

CLOSE

◆チャームポイント:目尻のホクロ、歌う姿◆好きな言葉:No rain, No Rainbow◆趣味:歌うこと、映画鑑賞◆愛読書:ニーチェの言葉◆好きな著名人:竹財輝之助◆夢:保育士になること、二人目の子どもを授かること

Q.半田同胞園、最大の魅力は?

まだ、働き始めたばかりですが、雰囲気がよく、働きやすい環境です。新人の保育士に対して、先輩保育士さんが、その経験の豊かさから、的確なアドバイスをくれます。それこそ「1」聞けば、「10」を教えてくれる。学びの場、スキルアップの場としてもベストな環境です。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

まだまだ経験も浅く、スキルも未熟ゆえ、日々勉強の連続です。でも、子どもたちと向き合う姿勢、ともに遊び、学ぶ姿勢は、全力のつもりです。これからも全力を尽くして、子どもたちの未来のためになる保育チャレンジを行っていきます。

CLOSE
もえなせんせい

◆趣味:韓流ドラマ鑑賞◆好きな著名人:新田真剣佑、チャ・ウヌ◆尊敬する人:自分に自信を持っている人◆夢:家族旅行の想い出をたくさんつくること。

Q.仕事をする上で日々大切にしていることは?

できるだけ子どもたちと同じ目線になることです。そして同じ目線で考え、子どもたちの気持ちに正しく寄り添い、その上で、一人ひとりの成長の支えになれたら、と考えています。

Q.半田同胞園、最大の魅力は?

保育士同士の仲が良く、お互いの悩みを共有でき、その解決においてもお互いに惜しみなく支え合えるところです。日々努力をしていれば、必ず誰かが見ていてくれて、自然に助けの手が差し伸べられる、そんな温かく、優しい、職場環境がここにはあります。

CLOSE
なつきせんせい

◆チャームポイント:涙もろくて人情家、運動好き◆趣味:ソフトボール◆夢:おばあちゃんになってもソフトボールを続け、生涯スポーツウーマンであること。

Q.いちばんの感動エピソードは?

音遊会の練習中に、なかなかセリフが言えず、二人だけの特別練習も積み重ねながらも当日まで「やりたくない」と泣いていた子が、いざ本番のステージへ。そうしたら、泣いていたのが嘘のように自信に満ち溢れた姿を見せ、誰よりも笑顔でいい演技をした、あの感動は忘れられません。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

子どもたちと一緒になって楽しみながら、そしていろいろな感動体験も共有しながら、忘れられない「いい思い出」をできるだけ多くつくることが、結果的に子どもたちの心を豊かにして、それが一人ひとりの未来につながっていくと信じています。

CLOSE
ももかせんせい

◆チャームポイント:よく笑う◆好きな言葉:ありがとう◆趣味:ドライブ◆尊敬する人:父母、祖父母◆夢:なるべく多くの国へ、旅すること。

Q.いちばんの感動エピソードは?

入園当初、泣き虫だった子が、進級するときには顔つきも変わり、「もも先生!」と抱きついてくれるまでになりました。その瞬間、その子の成長の足跡が蘇り、胸にグッとくるものが・・・。そして保護者の方にも感謝の手紙をもらった時には、一気に涙腺崩壊へ(笑)。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

子どもたちにとって、日々の新鮮な体験は、そのまま自らの成長につながります。その体験の機会をつくる私たちの役割は、とても重要です。だからこそ一人ひとりが、様々な体験を通じて自信をもてるよう、そのお膳立てに全力を注いでいきたいと思っています。

CLOSE
きょうこせんせい

◆チャームポイント:いつも元気いっぱい◆好きな言葉:七転八起◆趣味:家庭菜園◆愛読書:雑誌「Mart」◆好きな著名人:福山雅治◆尊敬する人:両親◆夢:家族でハワイ旅行。

Q.半田同胞園、最大の魅力は?

園内外の研修が充実しているので、専門性の高い職員が多く、それぞれにその専門性を活かす保育が実践できています。もちろん今後も必要に応じて、様々な研修機会を設け、「常にベストな保育を」というチャレンジをしていくと思います。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

1日1日を大切に、子どもたちと向き合う、一瞬一瞬を大切にしていきたい。子どもたちの成長は日々起こることなので、その成長の瞬間を見逃さずに、背中を押してあげられたら、と常に考えています。もちろん、その中で自分も成長していきたいと思っています。

CLOSE
みさきせんせい

◆チャームポイント:何事も全力で頑張る◆趣味:スノーボード、食べ歩き◆愛読書:色々なジャンルの雑誌◆尊敬する人:半田同胞園の先生たち◆夢:世界中の美味しいものを求めて旅に出る。

Q.いちばんの感動エピソードは?

園に行くのが嫌だと言っている子がいて、どうしたら「その子が園の生活を楽しんでくれるか、ここでの時間が心地いいものになるか」を考え、工夫した結果、誰よりも園に行くのが楽しみに。保護者から「うちの子、毎日、本当に楽しそう!先生が担任で良かったです」という嬉しい言葉が、今なお印象に残っています。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは??

子どもたちの将来のために、今、ここで、どんな学びや支援や教えなどが必要なのかを見据えて、自分にできる最大限のことをしていこうと思います。例えば、いろいろな体験を通じて、自分で感じとり、自分で考え、それらを成長に活かせる、そんな導きができたら、いいなと考えています。

CLOSE
みなみせんせい

◆チャームポイント:声がよく通る◆好きな言葉:一つ許せば一つ弱くなる、一つ頑張れば一つ強くなる◆趣味:映画鑑賞◆愛読書:重松清「青い鳥」◆好きな著名人:坂口健太郎◆尊敬する人:母◆夢:全国津々浦々へと旅行し、美味しいものを食べ尽くす。。

Q.半田同胞園、最大の魅力は?

半田の中ではいちばん大きな園であり、たくさんの子どもたち、たくさんの先生たちがいる中で、いろんな保育のあり方や考え方を、幅広く、そして奥深く学べるところ。保育士としての成長、そして人間としての成長を望むなら、理想的な環境だと思います。

Q.半田同胞園の未来、どうなってほしい?

子どもたちも、保護者も、保育士も、職員も、そして地域の人々も、「大好き」と心から思える、そんな場所になってほしい。既に多くの人たちに親しまれる場所になっていますが、もっともっと誰からも愛される「同胞園」になってほしいと願っています。

CLOSE
ななせんせい

◆チャームポイント:元気いっぱい◆好きな言葉:冬は必ず春となる◆趣味:ショッピング、映画観賞◆好きな著名人:「今日から俺は」の今井くん◆尊敬する人:父◆夢:ずっと憧れているクルマに乗ること。頑張って買うぞ!。

Q.いちばんの感動エピソードは?

たくさんありすぎて語りきれません。最近では、ずっとコツコツと練習を頑張ってきた子が、一人で鉄棒の前周りができるようになったこと。ここは毎日が感動の連続です。子どもたちの日々の成長そのものに驚かされるので、いつもハートがワクワクドキドキしています(笑)

Q.新しい保育のあり方へのアイデアは?

隣の組とのパーティション(壁)を取っ払って、境目のない保育を実践するのも面白そうだなと思います。常識に縛られず、前例にとらわれず、ユニークなアイデアを発想したら、まずは果敢にトライしてみる。そんな中から独創的な魅力を生んでいけたら、最高ですね。それができる保育園だと私は信じています。

CLOSE
かすみせんせい

◆チャームポイント:マイペース◆好きな言葉:初心忘るべからず◆趣味:買い物◆愛読書:雑誌「CLUEL」◆好きな著名人:松田翔太◆夢:大きな家に住む。

Q.半田同胞園、最大の魅力は?

たくさんの自然に触れる機会があること。自分たちの畑で種まきから挑む野菜づくり、散歩途中の植物や昆虫との出会い、自然の中での遊びを満喫する遠足など、アウトドアで元気に過ごすアクティビティが豊富。また、恒例!雨の日の翌日の園庭でのどろんこ遊びは、圧巻です(笑)。

Q.新しい保育のあり方へのアイデアは?

子どもたちが自分たちで考え、表現し、行動する。例えば音遊会の演目のように、子どもたちの意見を取り入れ、一緒につくり上げていく、このような機会がもっともっと増えれば、一人ひとりの個性や創造力がさらに輝くはず。ぜひトライしていきたいと思います。

CLOSE
あきせんせい

◆チャームポイント:歌や踊りが好きなこと◆好きな言葉:笑う角には福来たる◆趣味:ミュージカル鑑賞、読書◆愛読書:湊かなえの本◆尊敬する人:たくさんの仕事をテキパキとこなす人。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

おとなしい子、意見が言えない子が、しっかりと自分の気持ちを表現できるよう、言葉を引き出してあげること。子どもたちが発する言葉を大切にして、楽しくコミュニケーションがとれるよう、対話のスキルが上がるよう導いてあげること。

Q.半田同胞園の未来、どうなってほしい?

早寝・早起き・朝ごはんを推奨する「キラキラ週間」、体幹などを鍛える「さくらさくらんぼリズム」、食への興味を育み、食の大切さを伝える「食育」など、人間として生きていく中で重要なことをしっかりと身につけることができる保育園へ。今よりさらに進化するカタチで、地域一番の保育園になってほしいと思います。

CLOSE
やまぐちせんせい

◆チャームポイント:明るい◆好きな言葉:感謝◆趣味:温泉めぐり◆好きな著名人:ドリカム◆尊敬する人:仕事と家事の両立ができる人◆夢:日本全国の温泉めぐり

Q.いちばんの感動エピソードは?

手をひろげて「おいで」と言うと、純真無垢な笑顔で、私の胸に一直線に飛び込んできてくれる、あの瞬間の感動は、何度味わってもいいものです。その他にも、子どもたちの表情やしぐさ、振る舞いに、心癒される、感動続きの毎日です。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

園での日々の生活の積み重ねを、優しく見守り、支え続ける。それが私たちの仕事です。それ以上でも、それ以下でもありません。でも、大切なのは、子どもたちを心から愛する「まなざし」で、「おこない」で、一人ひとりの健やかな成長をフォローすることだと思っています。

CLOSE
みほせんせい

◆チャームポイント:超健康体で元気◆好きな言葉:成せばなる、なにごとも◆趣味:旅行◆愛読書:図書館戦争(有川浩著)◆尊敬する人:両親◆夢:いつか象に乗りたい。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

自分の考えで、自分の言葉で、自分の意見が言えるように、たくさん話を聴くこと。一人ひとりとの対話を大切にしたい。そして自分のことが、自分でできるようにしていくこと。それぞれのペースに合わせて、無理なく自然にできるように、導いてあげたい。

Q.新しい保育のあり方へのアイデアは?

核家族化が進み、子どもたちとの関わり方がわからず、悩んでいる方々が沢山います。そんな状況の打開策として、何でも相談できる機会を設け、悩みを共有して、一緒になって解決していける仕組みづくりができたら、と思っています。

CLOSE
みさかせんせい

◆チャームポイント:素直なところ◆好きな言葉:一期一会◆趣味:音楽鑑賞◆好きな著名人:志尊 淳◆尊敬する人:母◆夢:全国47都道府県への旅行。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

全てを手伝うのではなく、時には見守ることも大切だと思っています。「できた」という達成感から、チャレンジへの自主性や意欲が生まれるはずなので、そのための「成長を促す声がけ」や「背中を押す支援」などを行うようにしています。

Q.新しい保育のあり方へのアイデアは?

子ども主体の保育です。子どもたちに相談して、意見を求めながら、物事を進め、私たち保育士は自主性を育む環境づくりをして、良き援助者となる。そうすれば、子どもたちが自分で考え、アイデアを練り、みんなで協力して、何かを創り上げる。そんな保育が実践できると考えています。

CLOSE
しゅりあせんせい

◆趣味:登山、旅行、映画鑑賞◆好きな言葉:馬には乗ってみよ人には添うてみよ◆愛読書:ディズニー作品◆好きな著名人:頓知気さきな、神木隆之介◆尊敬する人:城山三郎◆夢:世界中のディズニーランド制覇。

Q.一番の感動エピソードは?

ある日、ずっと這い這いだった子が、私の腕をつかんで、すっと立ち上がって、最高の笑顔を見せてくれた、その瞬間のシーン、そして胸が震えるほどの感動で満たされたことを鮮明に覚えています。これからも、そんな感動の場面にたびたびと出会えると思うと、幸せな気分になります。

Q.半田同胞園、最大の魅力は?

地域の方々との交流が深く、行事なども地域とともに盛り上がる機会も多く、それが半田同胞園の特徴だと思います。また、一つひとつの行事に、保育士も職員も本気で取り組み、子どもたちと一緒に全力で楽しみ尽くす、その熱気と勢いはどこにも負けません。

CLOSE
ふかだせんせい

◆チャームポイント:健康オタク◆趣味:料理◆好きな著名人:ピアニストのよみぃくん◆尊敬する人:指揮者の佐渡 裕◆夢:孫と一緒にディズニーランド。

Q.仕事をする上で日々大切にしていることは?

子どもと同じ目線で向き合い、繊細に一人ひとりの気持ちに寄り添うこと。健康管理に気を配ること。失敗しても受け入れ、見守り、成功するまで背中を押し続けること。そして優しさや思いやりの意味を伝え、その実践ができるよう導くこと。

Q.新しい保育のあり方へのアイデアは?

もっと保護者とつながり、深くコミュニケーションして、ともにアイデアを出し合い、共有して、保育の質を高めていけたら、と考えています。まだ、具体案は浮かびませんが、いつか保育士みんなの力で実現したいと思います。

CLOSE
まりせんせい

◆趣味:旅行、YouTube、寝る、食べる◆好きな言葉:なんとかなるさ!◆好きな著名人:新垣結衣◆尊敬する人:応援したくなる人◆夢:幸せな家庭をつくる。

Q.一番の感動エピソードは?

心震える感動の瞬間は、たくさんあります。乳児クラスでは、私の名前を呼んでくれたとき、立った、歩いた、その記念すべき瞬間を目撃するときなど。そして日々の成長をずっと見守ってきた子どもたちが卒園するとき。この感動シーンに勝るドラマはありません。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

子どもたちにとって「日々楽しい場所であること」「安心できる保育であること」「自律性や自主性を育む環境であること」そして「才能を伸ばし、成長できるステージであること」等々、そのすべてにおいて最高レベルのものを提供できるよう努力していきたいと思います。

CLOSE
あやこせんせい

◆趣味:パン作り、製菓◆好きな言葉:これを知る者はこれを好む者に如かず。これを好む者はこれを楽しむ者に如かず◆愛読書:「ハイキュー!!」◆好きな著名人:Back Street Boys◆尊敬する人:シンガポール初代首相リー・クアンユー◆夢:かわいいいおばあちゃんになること。

Q.半田同胞園、最大の魅力は?

さくらさくらんぼリズムや柳沢運動プログラムなどの子どもたちの心身を育む取り組み、食育への注力、そして保育士としてのスキルアップを目指す研修など、多種多様な独自の取り組みをしているところ。

Q.仕事をする上で日々心がけていることは?

子どもを「よりよく育てる」ことが保育だと思っています。そのために、子どもたちの日々の小さな成長を見逃さず、その成長を次のステップへと導く支援ができたら、と常に考えています。自らの経験で培ったスキルを最大限に発揮して、子どもたちの「よりよい未来」につながる手助けを、これからも心がけていきたいと思います。

CLOSE
よしせんせい

◆チャームポイント:笑顔◆趣味:舞台鑑賞◆夢:家族で楽しむ!キャンピングカーでの全国観光地めぐり。

Q.半田同胞園、最大の魅力は?

さくらさくらんぼリズム、柳沢運動プログラム、食育、野菜栽培、音遊会、運動会、買い物など、子どもたちが様々な体験ができること。特にお泊まり保育は、子どもたちにとっては初めての単独外泊に挑む大冒険。ここでのかけがえのない体験を通じて、誰もが大きく成長します。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

保護者の方々と育児について一緒に考えたり、お子様の成長を一緒に喜んだり、お子様についての情報共有をしたり・・・等々、密なコミュニケーションを通じて、ともに子どもたちの未来のための「最善の保育」を実践していけたら、と考えています。

CLOSE
ふみこせんせい

◆チャームポイント:健康であること◆好きな言葉:努力は報われる◆趣味:買い物、読書◆尊敬する人:損得を考えず動ける人◆夢:フラダンスとウクレレを習い、いつかハワイへ。そこでロングバカンスを楽しみたい。

Q.いちばんの感動エピソードは?

なかなか心を開いてくれなかった子が、最後には「先生大好き!」と言ってくれたこと。その瞬間、思わずギュッと抱きしめたくなりました。この子に限らず、一人ひとりとの交流プロセスがあり、それらはすべて感動ストーリーです。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

一人ひとりの個性に寄り添い、それぞれに合った向き合い方で、成長を支えられたら、と思っています。困っていること、悩んでいることに気づき、個性を伸ばすために背中を押し、担当の子どもの数だけの成長物語を一つひとつ丁寧に紡いでいけたら、と思っています。

CLOSE
たかすせんせい

◆チャームポイント:元気いっぱい、力持ち◆好きな言葉:なるようになる◆趣味:ハンドメイドアクセサリー◆愛読書:漫画◆好きな著名人:WANIMA◆尊敬する人:世の中のお母さん◆夢:家族で海外旅行。

Q.仕事をする上で日々大切にしていることは?

子どもたち一人ひとりの行動を広い視野で見ながら、安全への配慮を怠らないようにしています。また、一人ひとりの気持ちも繊細に察して、常に「こころのケア」もできるよう気を配っています。つまり、子どもたちを見守りつつ、心で支えるのが私のモットーです。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

子どもたちの探究心、好奇心を大切にしたい。「なぜ?」「なに?」「どうして?」という純粋な想いに、最大限の「答え」を考えて、応えたい。探究心、好奇心の種を、芽吹かせ、育む、そんな先生でありたいと思っています。

CLOSE
まゆみせんせい

◆チャームポイント:ビューラー不要のまつ毛◆好きな言葉:芯は強く!でも柔軟に!◆趣味:家族旅行、愛犬との時間◆愛読書:るるぶ、いぬのきもち◆尊敬する人:自分の母と夫の母◆夢:今が充分幸せなので、思いつきません。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

「あなたは大切な存在だから、あなたのままでいいんだよ」ということを伝わるように示していくこと。持って生まれた個性や性格を尊重しながら、自然体のままで、健やかに育つよう、最大限の配慮と支援をしていきたいと考えています。

Q.新しい保育のあり方へのアイデアは?

「遊び」を奥深く研究して、もっともっとユニークな「遊び」を取り入れたら、新しい保育の可能性が見えてくるような気がします。例えば「遊び」を通じて自然に身につく社会的スキルなどに目を向けて、画期的な実践プログラムを開発できたら・・・などと妄想しています(笑)。

CLOSE
ひとみせんせい

◆チャームポイント:打たれ強い◆趣味:旅行◆愛読書:IKKO「心の格言200」◆好きな著名人:阿部寛◆尊敬する人:祖母◆夢:世界一周旅行。

Q.仕事をする上で、日々大切にしていることは?

子どもたちの目線に立って、ちゃんと向き合うことを心掛けています。一人ひとりの気持ちに寄り添い、それぞれの個性を尊重しながら、楽しいエピソードを一つひとつ積み重ねていきたい。その上で全員の健やかな成長を支えていけたら、と考えています。

Q.半田同胞園の未来、どんな風になってほしい?

今のまま、いつでも子どもたちの元気な声が園内に響き渡り、活気のある場所であり続けてほしいと思います。そして子どもたちの学びの場、心身の成長の場として、どこよりも理想の保育を提供できる、そんな未来になることを願っています。

CLOSE
みかせんせい

◆チャームポイント:目尻のホクロ、歌う姿◆好きな言葉:No rain, No Rainbow◆趣味:歌うこと、映画鑑賞◆愛読書:ニーチェの言葉◆好きな著名人:竹財輝之助◆夢:保育士になること、二人目の子どもを授かること

Q.半田同胞園、最大の魅力は?

まだ、働き始めたばかりですが、雰囲気がよく、働きやすい環境です。新人の保育士に対して、先輩保育士さんが、その経験の豊かさから、的確なアドバイスをくれます。それこそ「1」聞けば、「10」を教えてくれる。学びの場、スキルアップの場としてもベストな環境です。

Q.子どもたちの未来のために、あなたにできることは?

まだまだ経験も浅く、スキルも未熟ゆえ、日々勉強の連続です。でも、子どもたちと向き合う姿勢、ともに遊び、学ぶ姿勢は、全力のつもりです。これからも全力を尽くして、子どもたちの未来のためになる保育チャレンジを行っていきます。。

CLOSE
上部へ移動